HATENKOU

【体験談】パチスロの打ち子を2ヶ月ほどやった体験談。めちゃめちゃ楽なバイトでした。

f:id:shinji92:20200527231530p:plain

僕が2ヶ月ほどニートだった時期、スロットの打ち子のバイトをしていました。

店のサクラじゃないですよ。パチプロに雇われる形でバイトしていました。グレーゾーンな仕事ではありますけど。

こちらでは僕が2ヶ月間ほど打ち子をやった体験談等話して行こうと思いいます。

打ち子を始めた経緯

その時の僕は本当にお金がなかったので、取りあえず日雇いの日払いバイトをしようと思いました。

でも僕がやりたいとか、これならやってもいいかも…と妥協できるレベルの仕事すらなかったんですよ。日雇いバイトって、荷降ろし、引っ越し、製造などが多いんですけど、僕が嫌いな仕事しか募集してくなくて、できればコンスタとか、イベントスタッフがやりたかったんですが日払いで募集している案件がなく…

そこでふと思ったんです。「打ち子いいんじゃね?」と。 打ち子ってスロット打ってるだけだろ?簡単じゃんと思いTwitterで、僕が住んでいる地域で打ち子を募集している人を探してみました。そしたらいました。

早速DMを送ってみました。

イベント日に○○時に来てほしいと連絡が来た

「#打ち子募集」と最近ツイートをしていた人にDMで「やりたいです」と送ると、何日か後に返信が来ました。時給等について話し、その後LINEを交換して、「○○日に○○店(パチンコ店)に来てください」と、地元で有名な店のイベント日に会うことになりました。

約束の日まで、打ち子についてネットで調べると「詐欺」「宗教の勧誘」みたいな情報を見たりしたため、本当に雇ってくれるのか半信半疑でした。

いざ当日、約束のパチンコ屋に行くとその人がいて、「○○番台の台打ってください」と指示をもらい、入店後その台を確保しました。

ちなみに打った台はバジ絆。台に座ると、あとから入店してきたその人(雇い主)の会員カードから貯玉を出してもらい打ち始めました。絆の設定狙いをする上でカウントすべきこと等が書かれたメモを渡され、LINEで随時状況報告をしながら打ってました。

結局その台は456確定画面が出て、推測要素的にも恐らく6だったため開店から閉店まで休憩交代してもらいながら打ち続けました。

ちなみに僕の他にも打ち子は3人くらいいましたね。みんな絆を打ってるわけではなく、雇い主がマークしたそれぞれの台を打っていました。雇い主のは店の状況を見つつ、打ち子たちの休憩を回したり、ハイエナできる台があればそれを打っていました。

実際にお金はもらえたのか?

タイトルが「2ヶ月やった体験談」なわけですから、これでお金がもらえなかったら2ヶ月もやるわけありませんw当然お金はもらいました。

TwitterのDMで話した時給通りの給料でしたね。ちなみにその地域の最低時給と同じくらいの金額でした。8時間超えても残業代は出ず、出玉を出しまくったボーナスもなかったです。

ただ開店から閉店までほぼぶっ通しで打ってたのでもらった1万円以上はもらえましたね。それから2ヶ月くらい週3,4回ペースで打ち子を続けました。

スロットを打ってるだけなので仕事はめちゃめちゃ楽

バイト中はただスロットを打ってるだけです。暇な通常時はスマホをいじったりイヤホンで音楽を聞きながら,、左手はレバーを叩くだけ。

目押しが必要ない台(GOD等)は液晶見ないで打ってましたね。ちなみに時給が全く上がりませんでしたw

逆に負けまくっても一定の時給だったので無感情で打てましたね。

ちなみに僕の地域のホールの入場順は並び順だったので、並んでる時の時間(多い時で3時間くらい)も打ってるときと同じ時給分はもらえました。並んでるときはスマホいじってるだけですからねw

ただ、パチンコ屋も毎日イベントをやってるわけではないので打ち子をやる日=イベント日では当然なかったです。

ハイエナや全リセの店でリセット狩りの日も多かったです。僕自身元々スロット好きで、ハイエナやリセット恩恵などの知識もそこそこあったので向こうも使いやすかったんだと思います。

ただ店の状況によっては、設定をツモれなかったり、エナれる台が空きそうになかったら終了の日も多かったです。ただツモった日は閉店まで全ツッパでしたね。

店の人は黙認していた

某秋葉原のパチンコ店などって、打ち子や引き子を使うようなことがバレたら即出禁じゃないですか。しかもカメラで厳重に監視しているためすぐバレますし。これは地域によって全く違うみたいです。

僕が打ち子で行っていた店は、店員の前で堂々ど会員カードの共有をしていたので、店員も間違いなく打ち子だって気づいてたと思います。

お金をもらうときは一応店の外ではありましたが、バリバリ防犯カメラに映る場所でしたからねw

ちなみに雇い主はめちゃめちゃスロットうまかったです。知識も相当ありましたし、店の傾向もかなり理解して相当な率で6をツモっていました。貯玉も5店舗くらいで合計20万枚以上はあったと思います。相当うまい人じゃないと打ち子は雇えないんでしょうね。

打ち子のバイトは案外結構ある

これは地域によっても差はあると思いますが、打ち子のバイトって結構あります。

自分の軍資金でパチ屋に行っていたときは気づかなかったですが、僕の雇い主以外にも打ち子を雇っている人は結構いました。打ち子の特徴としては、会員カードを使い回していたり、誰かから指示をもらっている様子があれば高確率で打ち子ですwノリ打ちだったりやパートナーと一緒にパチプロしてる人もいますけど。

ちなみに4号機の話じゃないですよ。6号機時代の今でも全然あります。ただコロナの流行のせいでここ最近はないかもしれないですが。

気になる方はTwitterで探してみてはいかがでしょうか。

給与形態は様々

雇い主に聞いた話ですが、給与形態については雇ってる側の考えで全く違うみたいです。

爆勝ちしたらボーナスでプラスα渡す人もいれば、完全時給制の人もいます。

中にはハイエナで、つんだ期待値の半分が給料という形態を取っている人もいるみたいです。

打ち子はおすすめか?

打ち子のバイトは本当に楽でした。強いて言えば朝が早いので起きるのがしんどかったのはありますけど、バイト中はスマホをいじりながら、目押しや押し順をミスらないようにスロットを打ってるだけなので、スロットが元々好きだった僕はまさに天職でした。

ただ、おすすめは全くしません。

給料も安定しませんし、将来性は皆無です。

大学生のバイトならギリありなのかもしれませんけど、打ち子を本業にして食っていくのは間違いなく無理です。

仮に時給3000円だったり、早めに上がらされても8時間分の給与保証してくれる雇い主だったら良いですけど、打ち子は正式に雇用契約を結んでるわけではないのでそんな人はいません。「今日大負けしかたら給料なしね!」って言われたら泣き寝入りです。

打ち子をするくらいなら自分の軍資金でパチプロになったほうがいいです。パチプロになれる実力があればの話ですが。

最近だとコロナの影響で休業してるパチンコ店を多いですよね。営業再開した店もコロナのせいで大赤字になったわけで、お客に還元なんてするわけもありません。なので必然的に打ち子も仕事を失ってしまったでしょうね。

なので打ち子のバイトが許されるのは学生までですね。ただ自分自身の成長やスキルが身につく普通のバイトのほうがいいと思います。

ちなみに打ち子で行っていた店は自分のお金で遊びには行きづらくなります。雇い主の人がいたら気まずいですからねw