HATENKOU

大学生のバイトにコールセンターがおすすめな理由4選!メリット・デメリットをご紹介

f:id:shinji92:20200519210432j:plain

大学生になると、アルバイトを始める方は多いと思います。

大学生でできるアルバイトと言うと、コンビニ、居酒屋、ファミレス、ファーストフード、カフェなどが人気だと思います。

ちょっと待ってください。

どうせアルバイトをするのなら、自分の成長に大きく関われるバイトをしたほうが良いと思いませんか?

それがコールセンターです。

こちらでは、大学生にコールセンターがおすすめ理由4つをご紹介したいと思います。

大学生がコールセンターで働くメリット

f:id:shinji92:20200519210531j:plain

シフトの融通がきき、働きたいときに働きやすい

大学生は日によって授業の時間が代わったり、授業が日も多いですよね。

できるなら、授業がない日はできるだけ多くアルバイトをして稼ぎたいわけですが、一般的なサービス業は、混む時間帯や、他のバイトやパートさんのシフトの都合上自分が入りたいとき入れないことも多いと思います。

また土日祝日や連休等の忙しい日は休みづらかったり、他のバイトの欠勤で代わりに出られるかお願いされることも多い、中々シフトの融通は聞きづらいですよね。

それに対しコールセンターは、50〜100人、場所によってはそれ以上の大勢の人数を雇っている場所が多いため、シフトの融通が聞きやすいです。

自分が働きたいタイミングで働きやすいですし、繁忙期でも休みは取りやすいため予定も組みやすいです。

他のオペレータの欠勤で、急遽出勤を求められることも基本ありません。

時給も平均時給よりもかなり高い傾向なのもあり、がっつり稼ぎやすい職場でもあります。

デスク仕事なため快適に仕事できる

コールセンターでは、仕事中はずっとデスクで電話対応をしているため、服が汚れるような心配はありません。

飲食店のバイトだと、汗をかいたり、料理の匂いが服についたりで、仕事が終わりにバイト仲間と遊びに行こう!と思っても服が汚くて行けない。なんてことも珍しく無いと思います。

コールセンターでは、一日中空調が整った快適な室内で、椅子に座って仕事をするため汗もかきませんし、料理の匂いやシミが付くこともありません。

服装や髪型が自由

大学生くらいの年齢だと、オシャレしたい年頃だと思います。

しかし飲食店のバイトだと、清潔感の問題で髪が染めれなかったり、時計やピアス、ネックレスは禁止なところが多いと思います。

それに対しコールセンターは、お客様に直接お話する仕事では無いため、複数は自由なところがほとんどです。

金髪OKですし、ピアスやネックレスもOKです。仕事中は私服がほとんどなため、ジャージやスウェットのようなダラしない服装でなければなんでもありですし、お洒落もできます。

就活で役立つスキルが身につく

このメリットは、ここまで上げてきたメリットの中で一番大きいと思います。

コールセンターでは就活や、就職したあとに役に立つようなスキルがかなり身につきます。例をあげると、

  • 言葉遣い
  • 電話対応
  • タイピング
  • 滑舌
  • プレゼン力

コールセンターでの接客は、他のサービス業のアルバイトよりも言葉遣いをしっかりしていて、そのための研修を設けているところも多いです。

丁寧な言葉遣い、お客様に聞き取りやすく、わかりやすい説明で電話対応をしなければいけません。それを何件も取り続ける(かけ続ける)わけですから、言葉遣い・電話対応・滑舌・プレゼン力は嫌でも上がります。

コールセンターでは電話対応後、その履歴をパソコンで入力するため、タイピング力も当然上がります。

これらのスキルは、全て就活する際武器になりますし、就職後も役立つスキルしかありません。

就活のことも視野に入れてバイトを探すならコールセンターは本当におすすめなんです。

デメリットは?

f:id:shinji92:20200519210545j:plain

ここまでメリットを紹介してきましたが、大学生ならではのデメリットもいくつかあります。

友人が作りづらい

コールセンターでは仕事中は常にお客様と話しているため、同僚と話す暇はあまりありません。

居酒屋や飲食店バイトは、バイト同士で連携して店を回したりだとか、コンビニなどでも暇な時間話すなどでそれをきっかけに仲良くなるケースは多いと思います。

コールセンターはシフトの時間や休憩時間もバラバラな場合が多いですし、また年齢層もバラバラなため仲良くなるケースは少ないです。

その点では飲食店バイト等よりも劣っています。

慣れるまでが辛い

大学生は、当然社会経験は無いわけですから、電話対応なんてしたことがない未経験者がほとんどだと思います。

なので、最初にうちはお客様にどう説明したら良いのかわからなかったり、話し方に幼っぽさが出てお客様に不快感を与えてしまうことも多くあります。

慣れれば全く問題ないものですが、慣れるまでに、それが辛くてやめてしまう人もいます。

まとめ

クレーム対応が多いイメージが強く、実際にそのような業務多いことは事実ですが、その分得られる知識も多い仕事です。

就活や就職後に身につくスキルで言えば、大学生でできるバイトの中ではトップクラスの仕事だと思うので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。